便秘にも軽い便秘から慢性のものまで様々ですが、どちらにしても便秘解消法を取り入れて早めに解消をしたいものです。

4月 29th, 2018

便秘の解消法もさまざまな方法が出回っています。つらい便秘を解消するには、どんな方法が効果あるのでしょう?
人によっては2~3日に1回しか排便が無い場合もありますが、その場合でも満足できる排便があり、苦痛を感じない場合は便秘ではありません。逆に毎日便通があっても苦痛や残便感など不快感を伴う場合、「便秘」 とみなします。
便秘を解消するには、まず何が原因で便秘になっているのかを知る必要があります。
便秘の原因には運動不足がふくまれますが、腹筋が弱くなると大腸が本来ある位置から下がってしまうため、腸の働きが弱くなり、便秘をしやすくなります。
便意があった時にすぐにトイレに行かずに我慢をすることが多いと、脳が便意を感じにくくなります。そうすると、腸に便がとどまる時間が長くなり、水分が吸収されるので便が硬くなり、ますます出にくくなります。
便秘解消のためといっても、浣腸や腸洗浄をひんぱんに行なっていると直腸の粘膜が過敏になって便意ばかりが何度も起きるようになってしまいます。
また、妊娠中の女性は大きくなった子宮が腸を圧迫するため、腸の働きが鈍くなり、便秘になりやすい傾向にあります。ただ、便秘薬が強すぎたりして、下痢を起こすと子宮が収縮して早産や流産の原因にもなるそうですので注意が必要です。
便秘を体質的なところから解消していくには、多少時間がかかりますが、便秘を繰り返さないためにも根気よく続けましょう。
便秘解消法として、つぼやマッサージで体の外から腸を刺激してあげるのも効果的です。さわったときにこりや痛みを感じるつぼは、丁寧にもみほぐして、毎日根気よく続けることが便秘解消への近道です。
それから、食物繊維は水分を吸収して便をやわらかくして、便の量を増やしてくれますので、食物繊維の多い野菜や果物、海藻類をたくさんとることが便秘予防には大切なのです。
便秘は冷え症や肩こり・腰痛を引き起こす以外にも、肩こり・腰痛、イライラする、よく眠れないなどストレスの原因にもなります。
便秘が原因で腸の中にガスがたまり、背中や腰を圧迫すると痛みが起こともあります。肩こりや頭痛は、便秘によって自律神経のバランスを崩すことが原因と考えられていますので、1日も早く便秘体質を改善して便秘を解消することが大切です。

◆◆◆

ところで、あなたは、お買い物に興味がありますか。

◆こんにちは、今日は東京恋愛模様についてです。◆

東京恋愛模様 [DVD]

価格: 4,298円 レビュー評価: レビュー数:

...さらに詳しい情報はコチラ


価格: <価格>円 レビュー評価: レビュー数:

...さらに詳しい情報はコチラ


Comments are closed.