そんなところも、軽自動車のキャンピングカーがアウトドア派の男性だけではなく、若い女性やシニアにも注目されている理由なのでしょうね。

2月 21st, 2018

キャンピングカーにも軽自動車版があるのを知っていますか?ちょっと想像しにくいかもしれませんが、実は今注目を浴びているのです。
軽自動車のキャンピングカー、略して軽キャンパーと呼ばれることもありますが、実は中は予想外に広くスライド式なら大人が2人寝られるベッドを入れることもできます。
取り回しも楽なので、アウトドア志向の男性や家族連れだけでなく、団塊の世代が温泉めぐりをしたり、独身女性がペットを連れて気楽に一人旅をしたりなんていうことにも最適です。
500万円以上が相場のキャンピングカーですが、軽自動車ならば200万円台で買えてしまうものが多いですね。
軽自動車ということもあり、ガソリン代・保険料・車検料金などの維持費が、通常のキャンピングカーに比べて安いのも魅力です。
維持費以外にも軽自動車のキャンピングカーにはメリットがたくさんあります。小回りも効くし、軽自動車用の駐車場に停めることも出来ます。
軽自動車のキャンピングカーが持つ魅力について紹介をしたところで、いよいよその手に入れ方です。
軽自動車のキャンピングカーは、普通のディーラーでは扱っていないので、専門店を探すことになりますが、ネットや雑誌を見て問い合わせをしてみましょう。
次に、すでに持っている軽ワゴンを業者に持ち込んだり、自作で改造をしたりする方法があります。自分の好みのオリジナル・キャンピングカーができるのもいいですね。
コンパクトなボディと広い車内は、キャンプだけではなく、登山やスキー、バードウオッチングなど様々なシーンで活躍します。
とは言っても、いつも自然の中に行くわけでもないですよね。そんな時も軽のキャンピングカーなら安心。店先の駐車場やコインパーキングにも停められるのでショッピングにも活躍してくれます。
これがアウトドアな男性だけでなく、若い女性にも人気がある秘密なのかもしれません。

◆◆◆

ところで、あなたは、お買い物に興味がありますか。

◆恋愛アニメにご興味ありますか?◆

Comments are closed.